告白のタイミングがつかめない男性…男性脳と女性脳

2017年04月07日(金)

ごきげんいかがでしょうか♡
茨城水戸の結婚カウンセラーの鈴木苺子(まいこ)です。
自分に似合う清潔なものを身につけて身ぎれいにしていると、気持ちよく過ごせます
見た目のいい人間になるというのは、大人としてもマナーです


アメブロ記事を引っ越しいたしました。
交際が進んでいくと、告白をして晴れて「プロポーズ」に進むのですが
真剣交際の告白「好き」の一言がいえない男性結構多いものです。
気持ちは分かります。
ふられるのが、怖いから
ふられる位なら先に延ばしたい…
だから、交際してもなかなか先に進めないカップルも多いのです。
そんなカップルの間に入って、仲を取り持つ事もいたします。
「大丈夫だから、告白してみて」
勇気をだして「好き」を言ってみてと。

男性はプライドが邪魔してなかなか言えません!!
女性の気持ちが分かっていれば、すぐに言えるでしょうが
ご自分でも実は自信がない
でも、虚勢をはってそんなそぶり、態度はみじんもみせない、みせたくない。
それが男性のDNAです。
心臓はチキンハートなのに、プライドはとってもとっても高いのですね。
そんな男性を分かってあげて欲しいと思います。


傷つくのをおそれております。
男性が前に進める行為をなさってプライドを満たして欲しいと願います。
例えば時に人込みに紛れて手を繋いでしまったり
ヒールの高いくつで出かけていって、よろけて男性に助けて求めてみたり、
オーバーでない少し接触をしてみるといいかもしれません。
あなたが好意を持ってますを立ち居振る舞いで見せて欲しいと思います。

そんなあなたの仕草から自信をもって
「好き」ですと告白が早まるかもしれません。
頑張る姿勢の男性を評価して欲しいと願います!!
 
あなたが良い感じに思っているのに、なかなか告白してもらえない時には
上記なども参考程度になさってみてはいかがでしょうか。

本日もご覧いただきありがとうございました!

弊社の婚活は300日短期集中婚活です。
昨年実績は9割の方が210日婚活で成婚いたしました。


  |