素の自分が出せないのはつらい 茨城水戸結婚相談所 

2017年05月25日(木)

 ごきげんいかがでしょうか♡
茨城水戸の結婚カウンセラーの鈴木苺子(まいこ)です。
自分に似合う清潔なものを身につけて身ぎれいにしていると、気持ちよく過ごせます
見た目のいい人間になるというのは、大人としてもマナーです

先日のアラフォー男性面談からの感想を書かせていただきます。

その男性は一目で女性を気に入り、交際をスタートさせました。
女性優位のお付き合いでした。
美人な彼女から好かれたい一心で、最初から彼女のああした方がいい、こうした方がいいを
極力聞いていたようです、髪型を変え、服装を変えました、その結果、外見は確かにカッコよくなりましたが…
彼女の欲求はエスカレートして、この食事は健康に悪い、美容に悪い
それも聞き入れてしまったそうです。プレゼントもかなり高価なものまで…(私どもの知らぬ間に
禁止している行為ですので)

後の彼の反省として最初から出来ないと伝えればよかったと…
最初聞いてしまいいい顔をしたので、彼女の方もエスカレートしたのだと思います。
最初に健康に悪い、美容に悪いと思っても、自分以外の方と例えば友人と会う時は合わせることをして欲しいを伝えればよかったですと…
後にアラフォー男性の仕事関係の方彼女を紹介し食事をする機会があった時
彼女が何も食べない、それをみて彼はいくら外見がよくても美容・健康が大事でもそれ以上に大事なのは人様人間関係なので、それを優先できない彼女では結婚に疑問がでてきたそうです。

その後も彼女のエスカレートは進み、しまいにはアラフォー男性が疲弊!!
素の自分がだせないというより、僕じゃない、彼女の理想像に変えられているという強い気持ちから、結果は交際終了します」
ここまでくるのに、半年の期間を要してしまいました。
相談所での婚活は3か月ですが、アラフォー男性からもう少し待ってほしいと延ばし延ばしての半年でしたが、彼のもやもやすっきり決められないことが延びた原因でしょう。

アラフォー男性からの反省点からも
☆早い段階で「素の自分」を見せることはとても大事なこと

☆友人知人に紹介した時のその時の対応の仕方なども将来の結婚生活が分かるかもしれませんので、結婚を意識なさったら友人に紹介してみるのもお薦めいたします

アラフォー男性の反省から結婚相手には「素の自分をみせる」「友人・知人に紹介して反応をみてみる」を書かせていただきました。

婚活者の参考になればの気持ちで書かせていただいております。
母のように優しく時に厳しい事を伝える事もございます。
アドバイスの最終目標は結婚させるではなく「あなたのしあわせな人生」です。
本日も最後までご覧いただきありがとうございました!!


弊社では今だけ「ホームページリニューアルキャンペーン」として
5/28キッチン合コン 
6/25成婚者を囲んだアフタヌーンテイー
上記参加者各1名をマリッジマナ入会金無料サービス特典付きです。
イベントも楽しんで相談所婚活スタートしてみてくださいね(^^♪
詳細は相談会&パーテイーをご覧ください。


  |