何度会っても距離が縮まらないのは「手を繋いでないから」 茨城水戸結婚相談所

2019年09月05日(木)

ごきげんいかがでしょうか♡
茨城水戸結婚相談所
マリッジマナ カウンセラーの鈴木苺子(まいこ)です。

自分に似合う清潔なものを身につけて身ぎれいにしていると、気持ちよく過ごせます
見た目のいい人間になるというのは、大人としてもマナーです


本日は結婚相談所で婚活をしている方は奥手が多いので
意外にあることなので
「何度会っても距離が縮まらないのは「手を繋いでないから」」を書かせていただきます。

何度もデートが出来ているという事はどちらも
良い感じに思っているのだと思ってます。
良い感じに思うからこそ男性もデートに誘い女性もそれに応じます。
しかし、この状態で距離が縮まってこないと
女性から交際終了をされてしまう可能性があります。

女性は男性の誘って貰っている行為が「好意」だと
奥手の方は気づけません。
そんな会員様がおりました、何度誘っても貰っているのに、
本当に私のこと好きなのかしら?と
本気に私に訴えていたのです。
私どもの所で活動したからこれこれこういうわけで間違いなく
あなたに好意がありますを面談の度ごとに伝えてました。

お二人ともうぶで最後まで「さん」づけてプロポーズまで来たカップルで
最後までスキンシップなくして手を繋がなくても成婚まで至ったカップルでしたが
稀の稀だと思った方がよいでしょう。
このカップルが成就できたのは双方相談室の力によるところも大きいと思っております。

通常は上記のようなお付き合いをしていると
女性から交際終了を告げるのが一般的です。
何の進展もないから何度会っても同じことと女性は理解をして
終了をしてしまうのです。
このような状況になったら「手を繋いでみる」をしてみるとよいと思います。
中々出来ない方は担当カウンセラーに相談をしてみて下さいね。
どうしても無理の方のヒントはこれも女性からのギブなのです。
私どもの所では集中婚活して欲しいと思うので、
時にあなたにとり
耳障りの悪いことも伝えることもあります
それはマリッジマナが結婚を相談するところで
しあわせが続く結婚をして貰いたいからなのです。

婚活スタートしたならスキンシップを意識して下さい。
そのためには女性に寄らないで欲しいと思われない「清潔さ」「歯のきれいさ」は
必須ですのでこの機会に歯医者さんにいくのもよいでしょう。
スキンシップをすると安心するのは理屈ではないです、不安な時に幼い頃
お母さんと手をつないだだけで安心した記憶は何方もあることでしょう。
大人になり異性とは触れ合うことにより安心・愛情を感じるのが
人間という動物なのですよ。参考になさってみて下さいね。

マリッジマナのブログが婚活者のお役に立てれば嬉しく思います
しあわせな人生を人任せにしない
「あなたの考え」に即したを大切にサポートさせていただきます
人生は一度きりで考えただけは今と状況は打破しません
どうぞ行動後に考えて下さいね♪
本日も最後までご覧いただきありがとうございました!!

イベントも楽しんで相談所婚活スタートしてみてくださいね(^^♪
9月~パーテイー・イベント情報


  |