連絡が取り合える相手と上手くいく 茨城水戸結婚相談所

2019年05月25日(土)

ごきげんいかがでしょうか♡
茨城水戸結婚相談所のカウンセラーの鈴木苺子(まいこ)です。
自分に似合う清潔なものを身につけて身ぎれいにしていると、気持ちよく過ごせます
見た目のいい人間になるというのは、大人としてもマナーです

本日は月一度の親御様の相談会を
水戸の三の丸ホテルで開催させていただきます。
親御様の悩みはただ一つ「結婚して貰いたい」です!!
月に一度の親御様相談会は
今の婚活世代の傾向を知ることが出来る良い機会でもあります。
ここ一年でしょうか、
20代~40代初めの方の婚活の意識が変わってきたように感じます。

悩みが一段と深い方が多く感じられます。
だからでしょうか?
悩みながらの婚活だから返事の間隔が長かったり
既読までも長かったりと連絡がスムーズにいかない傾向にあります。
そこで、本日は「連絡が取り合える相手と上手くいく」を
書かせていただきます。

悩みがあるのは男性も女性も同じですが
男性は女性よりは動けます、
それは女性のように細かな機微までは
頭が回らないので動けるのです。
一方の女性は小さなことにいちいち反応してしまう脳なので
なにも起こってないうちから、「想像」で
お相手への返事が遅れてしまうのです。
(右脳と左脳を繋ぐ脳梁の太さが女性の方がパイプが太いため
右脳と左脳の情報の行き来量が多く一つ一つの事をみる能力に長けている)
脳が色々な情報を集めてその結果迷いが深くなり
行動に移せなくなってしまっているのはよく分かります。

しかしです。
婚活をしているのです。
無理に動かないといけないでしょう、
動くというのは連絡をいただいたら「返す」という行為です。

こういう事は婚活者に限ったことではありません。
サポートをしている相談室間も同じことが言えます。
連絡をしているのに、相手相談室の返信が遅かったり
至急の連絡事項で特に急なお見合いの延期の連絡の時に
(お悔み・急病で高熱が出た時)
何度連絡をしても出なかったりは
今後相談室間で会員様のサポートするのにも支障が当然出てきます。
会員様の婚活も同じでしょう。

相手と連絡を取り合えるように
お互いが工夫をする智慧をもつと上手くいくと思います。
連絡を取り合いたくないは交際終了になさればよいのに
いつまでも行動もしないうちから迷ってしまっていては
お相手の時間泥棒になってしまうと思います。

私は婚活をしているんだと言い聞かせましょう。
連絡をいただいたら返す、
デートの候補日をいただいたら返事をする
迷いがあるなら、何を迷っているのか
明かにして次のステップに進みましょう

何が悩みなのか分からないのに、もやもやする時にも
面談をしてご相談をしてくださいね。
婚活は悩み迷いながら皆さん進んでいかれます、
そうすることでご自分で覚悟のようなものが出来てくるのではないでしょうか?
相手待ち状態ではあなたの気持ちは納得しないと思いますから
ご自分で動いてご自分の心に聞いて下さいね。

本日は交際になっても中々スムーズに返事をしない女性が多いと感じ
「連絡が取り合える相手と上手くいく」を書かせていただきました。

マリッジマナのブログが婚活者のお役に立てれば嬉しく思います
しあわせな人生を人任せにしない
「あなたの考え」に即したを大切にサポートさせていただきます
人生は一度きりで考えただけは今と状況は打破しません
どうぞ行動後に考えて下さいね♪
本日も最後までご覧いただきありがとうございました!!

イベントも楽しんで相談所婚活スタートしてみてくださいね(^^♪
5月~パーテイー・イベント情報


  |