本日ご入会はアラサー男性、入会予約は20代女性です

2017年04月05日(水)

ごきげんいかがでしょうか♡
茨城の結婚カウンセラーの鈴木苺子(まいこ)です。
自分に似合う清潔なものを身につけて身ぎれいにしていると、気持ちよく過ごせます
見た目のいい人間になるというのは、大人としてもマナーです

婚活スタートの方に
アメブロ記事を手直しをし載せさせていただきます。
本日ご入会の方はアラサーの一流起業に勤務のお顔のきれいな男性です
写真撮り同行をし、カジュアルがお好きということでカジュアルスタイルで撮らせていただきました

夕方にはまだ20歳すぎたばかりのお嬢様がお母様とお越しくださり
結婚したいということで来月のご入会予約をしていかれました。
なぜ、来月まで先に延ばしていただいたか?
まだご年齢も若く余裕があるますし、少しふくよかですので1か月頑張っていただいてから
写真を撮ったほうが良いと思いましたので、
1か月という期限を決めてご入会いただくことにしていただきました、
とても素直なお嬢様で1か月後楽しみでございます。

アラサー男性のお話は私も親として反省することもございました。

それは、「親からさんざん婚活をするよう、くどいくらいに話をされましたと
しまいには、実家にも帰りたくなくなってしまったそう、話をすると結婚の話になったからと」
その男性はご親族の紹介で婚活スタートしていただきましたが、本音は親御様から言われなくとも、結婚する気は十分にあったそうなんです。
しかし、しつこいくらいに言われるとになってしまって婚活を遠ざけてしまいましたと
それで親ではなく親族の方からの薦めで大きな大きな勇気ある1歩を踏み出してもらえました。

アラサー男性のお話を聞いて、つくづく親は見守るものですね。
立派に成長した一人前の子供を親の思う通りにしようと思うのは間違いなのでしょうか…

充分に自覚しております…
親御様から薦めても嫌がる方は親族、第三者からの薦めのほうが
1歩を踏み出しやすいかもしれませんね。

それにしても、わが長男にも同じことをしていたと反省しきり
長男を信じて見守ることにしなくてはいけないな~と新規会員様から教えられた次第です。
(明日は早速本日ご入会のアラサー男性の成婚祈願にお詣りしてきます)
本日もご覧くださりありがとうございました!!


  |