相手に響くのは「物」より「心のふれあい」です

2017年04月04日(火)

ごきげんいかがでしょうか♡

茨城水戸の結婚カウンセラーの鈴木苺子(まいこ)です。

自分に似合う清潔なものを身につけて身ぎれいにしていると、気持ちよく過ごせます
見た目のいい人間になるというのは、大人としてもマナーです

本日デートのカップルがおります。
「心のふれあい」が出来るデートであることを願って書かせていただきます。


男性でも女性でもやたらと物をプレゼントしたがる方がおりますが、逆効果です!!
物を贈るとは「人間関係が今より良くなることを願ってすること」なのです。

毎回だと、心の負担が大きくなります。
心には響きませんね。



心の触れ合いもまだなのに「物」だけ贈ったのでは戸惑いを与えてしまいます。
それでも、ご自分の気持ちを物でどうしても伝えたいのであれば
きちんと言葉を添えて、小さな贈り物ですね。
値段も控えめのものでお菓子類が無難でしょうか。


先ずはこの方と結婚したいと思ったのならその方の心を動かさねばなりません。
お見合い婚なので恋愛のような情熱のある感情を持ちにくい女性も結構いたりします。
そんな女性でも結婚を決意なさるのは



「安心」して生活を共にできる、
女性の事を「尊重」してくれているが分かる(人格の尊重)

女性の意見をきいていないはもっともNGですよ


女性に上記のように感じてもらう事です。
それには「物」でなく「心のふれあい」がなくしては上記のように感じてもらう事などできないのではないしょうか。


どうぞ、本気で女性を手に入れたいと考えているなら上記参考になさってくださいね。


本日は親心で会員様の交際が上手くいきますように祈る気持ちで書かせていただきました。
最後までご覧いただきありがとうございました!!


  |