34歳で結婚した女性はしあわせな結婚をする 

2017年04月04日(火)

ごきげんいかがでしょうか♡
茨城水戸の結婚カウンセラーの鈴木苺子(まいこ)です。
自分に似合う清潔なものを身につけて身ぎれいにしていると、気持ちよく過ごせます
見た目のいい人間になるというのは、大人としてもマナーです

先日深夜のテレビで有田哲平さんMCによる「34歳で結婚した女性はしあわせになる」トークをしてましてその事について書いてみたいと思います。そんなバカななんて一瞬思いましたが
34歳は鍵かもしれません。
それというのも2015年の国勢調査で(少し前までは30歳で半数が結婚をしたが)34歳までに半数が結婚をする年齢なのです。
この半数になるぎりぎりの年齢で結婚を決めている背景(テレビでは女性でしたので女性に限定して書きます)はご自分の仕事位置が安定しつつあるので結婚も具体的に考えられる、妊活視野にいれても34歳なら大丈夫という所なのでしょうか。

ただお一人お一人違いがありますので34歳に決めつけるのは危険でしょう!!
34歳前でも仕事についても将来も見透しがあり本人も結婚の意志がおありになる方もおります、
そんな方が相談所婚活で卒業ししあわせに暮らしていたりしますので。
しかしながら、婚活を相談所でしたからといってすぐ将来の見透しがあり結婚勧もしっかりもっている方ばかりではございません。スタート時点ではしあわせな結婚生活に遠い方もいらっしゃったりそれでも、マリッジマナ婚活は「しあわせな人生の道筋」は折に触れて話し合いを持ちますので
直ぐには無理でも少しつづ分かってくると思ってます。卒業するまでには自分で選択、決断を強いられますから自ずと徐々に「自力」はつき自律の道筋が出来てきます。

34歳で結婚したした女性がしあわせになるは「自律」している女性だと認識しました。
自立はしていても「自律」は自分の考えで行動し責任を負えるはこれからという方も多いと思います。マリッジマナ婚活は「自力」を引き出すサポートをいたします、そこをしていかないと「しあわせな結婚」しいては「しあわせな人生の道筋」にはならないと思っております。
34歳で結婚した女性はしあわせは「自律した女性」の事だと思い書かせていただきました。

今現時点で自立できていなくても大丈夫です。
ご自分に何とかしなきゃの気持ちがあり結婚したい気持ちのある方は
どうぞ、マリッジマナのご相談にお越しくださいね。
一緒に「しあわせな人生の道筋」を探してまいりましょう。
本日も最後までご覧いただきありがとうございました!!


  |