お金をコントロールする力は家事能力の一つです。

2017年08月09日(水)

 ごきげんいかがでしょうか♡
茨城水戸の結婚カウンセラーの鈴木苺子(まいこ)です。
自分に似合う清潔なものを身につけて身ぎれいにしていると、気持ちよく過ごせます
見た目のいい人間になるというのは、大人としてもマナーです

面談者お越し前に家事管理能力の一つ
「お金」について書かせていただきます。
お金の管理は自分の考え方の姿勢ともリンクすることがあると思ってます。
お金をコントロールする力を身につけることが
家事能力の一つだと思います。




比較的若い年代の結婚の方は結婚生活を送りながら
身につけていけばいいと思ってます。
30代40代50代の婚活者ぜひ、身につけて結婚をしてほしいと願います。
長い人生でこれができれば、おそらくは老後は心配なく暮らせ
精神的にも安定した生活が送れると思います。

お金は沢山もっていても、自分でコントロールする力が備わっていなければ
収支のバランスが崩れます。
いくら年収1000万以上稼いでいても、家計は赤字、火の車では
将来の展望が築けないと思います、意外といらっしゃいます。

若いころの私がそうでした、プラスとマイナスの計算ができない
入ってくる収入はわずかでも、欲しいものは親にねだって買っておりました。
我慢することが出来なかったんですね…
しかし、こんなことを結婚してからもしておれば夫から見放され
家計管理も出来ない人との結婚継続できないと思います。
折角稼いだお金を計画性もなく衝動的にに自分の欲求のまま買い求めていたら
家庭生活はたちゆかなくなります。

現在の婚活世代の大半の方はバブルのいい時期を知らないので
私が思っている以上にずっと賢くお金の管理はなさっている方が殆どだと思います。
独身の頃から親子でお金のけじめをつけるのは大事なことだと思います、私は出来ませんでしたが、そうすることが、子供がお金をコントロールできる力が身につくのだとやっと親になって分かった次第です。
親からもらったお金は楽で努力なしで手にいれる事ができましたが、結局は私の身に付きませんでした。お金をコントロールする力が身につく事ができたのは家庭を持てたお蔭だと思っております。
バブルの良い時期を知らない皆さんは、私のようなことはないと思います。
万が一買い物の欲求が抑えらないという方は
昔の私の恥ずかしい独身時代のお金のコントロールが出来ないことを参考になさり
お金のコントロールする力を今から身につけて大事にお金を扱ってください。
「お金」を大事に扱う事ができればきっと精神的に安定した人生が送れるものと思います。

婚活者の参考になればの気持ちで書かせていただいております。
母のように優しく時に厳しい事を伝える事もございます。
アドバイスの最終目標は結婚させるではなく「あなたのしあわせな人生」です。
本日も最後までご覧いただきありがとうございました!!


10月30日親御様によるプロフィール交換会つくばにて開催予定!!
イベントも楽しんで相談所婚活スタートしてみてくださいね(^^♪
詳細は相談会&パーテイーをご覧ください。


  |