1か月に一度お見合いしてくれるといいのに… 

2017年07月07日(金)

 ごきげんいかがでしょうか♡
茨城水戸の結婚カウンセラーの鈴木苺子(まいこ)です。
自分に似合う清潔なものを身につけて身ぎれいにしていると、気持ちよく過ごせます
見た目のいい人間になるというのは、大人としてもマナーです


ご入会したばかりの会員様から稀にいただくことございます。
「お写真があの写真で大丈夫ですか?」大丈夫なのです。
なぜでしょう?
自分目線と異性目線の違いからなんです。
よしだ写真館は写真撮りは男性が担当いたします、
プラス私どもの婚活プロの目線が加わりますので
プロフィール写真は弊社ではOKなのです。

入ったばかりの方が稀に100%OK出せないのは、自分目線女性目線からでしょうか。
女性は細かな所に目がいきます、全体的な雰囲気よりも小さな所が気になります。
しかし、男性目線は大まかな全体の雰囲気なのです。
女性が絵のような美しさに拘るのも女性のDNAなのです、
しかし男性は動きある表情に惹かれます、全体的な雰囲気に惹かれます。


メイクも拘り過ぎ作りすぎやりすぎだと引かれますが、実は作っていても自然に見えれば
化粧を殆どしてないように見える「素顔が美しい」と勘違いをしてもらえます。
婚活女性メイクの目指すところでもあります。
婚活をすると今まで友人や自分ではOKだった服装・メイクがOKじゃなくなることもございます。それでも好きな服装・メイクはデート以外の時に楽しんで欲しいと願います。
婚活スタートしたら女性性を思い切り楽しんで、お相手も喜ばせてみてはいかがでしょうか?
きっと、居心地のよいあなたが見つかることでしょう!!

本日は入ったばかりの会員様から「この写真でよいのでしょうか?」から
自分目線と異性目線は違いますから書かせていただきました。

婚活者の参考になればの気持ちで書かせていただいております。
母のように優しく時に厳しい事を伝える事もございます。
アドバイスの最終目標は結婚させるではなく「あなたのしあわせな人生」です。
本日も最後までご覧いただきありがとうございました!!


8月6日には大人婚として真夏の恋のパーテイーを開催予定です!!
イベントも楽しんで相談所婚活スタートしてみてくださいね(^^♪
詳細は相談会&パーテイーをご覧ください。


  |