散歩の多いデートは疲れました

2017年06月30日(金)

 ごきげんいかがでしょうか♡
茨城水戸の結婚カウンセラーの鈴木苺子(まいこ)です。
自分に似合う清潔なものを身につけて身ぎれいにしていると、気持ちよく過ごせます
見た目のいい人間になるというのは、大人としてもマナーです

「散歩が多いデートは少々疲れました」
同じような理由でお断りされ男性続きましたので書かせていただきます。
一人はこれがお断りの理由ではないと存じますが終了し
(最初からそれ程なくそれを理由になさったかもしれません)

もうお一人の方は上記のデートの見直しをして交際続行中です。

女性も色々ですのでね、沢山色々連れていってもらえるので嬉しい!!
「嬉しい」遠出のデートで嬉しい感想がいただけると案外うまくいったりしますが
逆に遠出のデートで「疲れました」のコメントになると早急に見直し対処が必要となります。
都会の方との婚活は「真剣交際」になるまで同時に何人とも付き合う現状があり
茨城県央周辺の婚活とは少し違いがあります。県央は婚活人口も少なく
同時に何人も真剣交際まで付き合っておりましたら婚活期間を要しますね。
お相手女性は都会の方で上記のようなこともあり、「天秤」なさっての事だとは思いました。

今後としては、交際初期に「お出かけ好きかどうか」もチェックなさることも
重要な事であると感じました。

お付き合いなさってそれから先に進むためには
「心の触れ合い」ができるかどうかにかかっております、

そんな時に大事なことは「話し込む」ができる雰囲気を作ることで出かけてばかりいる事ではないかもししれませんので、交際終了を告げた女性はもっと話したかったのかもしれませんね。
本日は散歩が多いデートは疲れました」から書かせていただきました。

婚活者の参考になればの気持ちで書かせていただいております。
母のように優しく時に厳しい事を伝える事もございます。
アドバイスの最終目標は結婚させるではなく「あなたのしあわせな人生」です。
本日も最後までご覧いただきありがとうございました!!


8月6日には大人婚として真夏の恋のパーテイーを開催予定です!!
イベントも楽しんで相談所婚活スタートしてみてくださいね(^^♪
詳細は相談会&パーテイーをご覧ください。


  |