今週も初めてのお見合いアラフォー男性デビューです

2017年06月01日(木)

 ごきげんいかがでしょうか♡
茨城水戸の結婚カウンセラーの鈴木苺子(まいこ)です。
自分に似合う清潔なものを身につけて身ぎれいにしていると、気持ちよく過ごせます
見た目のいい人間になるというのは、大人としてもマナー

今週来週と「初めてのお見合い」の方がおりますので書かせていただきます。
正式なお見合いは初めてだと話されておりました。
気軽なご友人の紹介などはあったようですが、ホテルで仲人同席で
ブレザー・スーツ姿のきちんと感のあるお見合いは初めての体験で
前から準備をしたようです。(心と服装の準備ですね)
マリッジマナでは「初めてのお見合い前に打ち合わせ」をさせていただいております。
お見合いの折角の出会いが勿体ない時間つぶしの時間にならないように
お見合い前に準備をしてもらいます、
それが打ち合わせをすることにより、
より明確にお見合いを想像してほしい思いですね。

お相手の趣味などについて調べたり
ご自分のプロフィールの趣味に記入あることを見直し、こんなこと話してみたいなとか
具体的には「今までに観た映画の中で特に印象あるもので女性が興味を示すかな」そういうものについて話せて準備をする。
上記のようなことをするのがお見合いの下準備になります。
コミュニケーションに長けた方でも特別な「お見合いの場」は緊張すると思います。
それがコミュニケーションが普通の方でしたらお見合いの下準備をして備えることは
重要なポイントです。

下準備をしたからといってそれを全部披露するのがお見合いではありません。
下準備をしたことにより話せることがあるという状態が「余裕」に繋がり
女性の話の中身にフォーカスして「女性に聞くこと」ができることが重要ポイントです。


女性からの意見でよくございます
「一方的に私ばかり話をしてました、私については何にも質問もされませんでした
きっと私に興味がなかったんですね、」


お断りなんだろう~と結果待っていると〇だったりします。
これは男性が女性の話を聞く余裕がないために「女性に質問する」ことが出来ないためにおきたこと、女性からは私には興味がないと解釈されても仕方ありませんね。
いきなり、異性のコミュニケーションの達人などなれませんし、短期間では無理だと思います。
それでも大丈夫です、一生懸命お見合い時間を楽しい充実したものにしようの思いで努力をする姿勢が見えれば、それが下準備なのではないでしょうか?

婚活者の参考になればの気持ちで書かせていただいております。
母のように優しく時に厳しい事を伝える事もございます。
アドバイスの最終目標は結婚させるではなく「あなたのしあわせな人生」です。
本日も最後までご覧いただきありがとうございました!!


弊社では今だけ「ホームページリニューアルキャンペーン」として
6/25成婚者を囲んだアフタヌーンテイー
上記参加者各1名をマリッジマナ入会金無料サービス特典付きです。
イベントも楽しんで相談所婚活スタートしてみてくださいね(^^♪
詳細は相談会&パーテイーをご覧ください。


  |