ok-okの関係って何?しあわせな自分になる。

2017年04月18日(火)

💙しあわせな自分になる
ごきげんいかがでしょうか♡
茨城水戸の結婚カウンセラーの鈴木苺子(まいこ)です。
自分に似合う清潔なものを身につけて身ぎれいにしていると、気持ちよく過ごせます
見た目のいい人間になるというのは、大人としてもマナーです

以前のブログ記事を手直し手載せていただきます。
この仕事をするようになって、私どの今の気持ちを確認するようになりました。
自分のことを客観的にみたいと思うようになりました。
かたよりのない大きな心でいよう、いたいと…
その心構えがあるので、より感じることが…
OKOKでいたい
OKOKって???何でしょう。
自分で自分のことを認めているのが一つのOK
そしてあなたのことも認めていますよ、受け入れてますよ、あなたもOKですよ

 

 

 

 

こうありたいといつも思っておりますが
しかし、なんで~、伝わっていないわ、なんてこともありますね。
そんな時に唱えるといいです。
私もOK-目の前の方もOK
 


こう心がけると良いことがおきます…
自分のことも認めて相手のことも大きな心でうけとめる=好意的にみてみる…
婚活じゃなくても、人に会うのは楽しみになると思いませんか(笑)
人は敏感に察しします、目の前の人が好意的か否かを
(いつも他人の欠点ばかりを指摘をする人だと
何となく会うのがおっくうになる経験したことあると思います)
だから、お見合いでも交際初期でも好意的に意識して見るが大事だと思います。

どのようにしたら、好意的にみることができるのでしょうか?
重要なポイント
ご縁があって出会えたことに感謝したり、
婚活出来る環境に感謝をする(周りの方に感謝することではないでしょうか)
女性は特にお付き合い初期段階で好意を持つまでいかない人も多いのですが…
それでも、ご縁があって出逢った人です、この出逢いに感謝して
関心をもってみましょう

興味をもってみてみましょう
好意的にみてあげましょう
そんな女性の視線、態度は男性に伝わります。
鏡の法則です。
好意として跳ね返ってきたりしますから
出会いの初期段階では、意識をして好意的に見るをおすすめします。

本日も最後までご覧いただきありがとうございました!!


  |